TCの最大使用回数

AG量からTCの回転数を算出します。

AGは(AG/20+2)の分だけ3秒ごとに回復します。
◆ 3秒ごとのAG自然回復量
INT( AG / 20 + 2 )  ・・・A
INT=小数点以下切捨て

TC1回転あたりの時間と速度の関係
速度(s)・・時間(t)
40・・1.3
50・・1.2
60・・1.1
70・・1.0
80・・0.9
◆ 回転所要時間(t)と速度(s)の関係式
t = -0.01s + 1.7  ・・・B
※便宜上速度80までは上記の式としますが、実際は若干違います。

◆ 3秒間の回転数×TC消費AG(10)
10 ( 3 / t )  ・・・C

Aの値がCの値を超えれば無限に回転することになります。
( AG / 20 + 2 ) >= ( 3 / t ) * 10

◆ 回転可能数(y)
y = AG ( 3 / t ) / ( 10 ( 3 / t ) - INT( AG / 20 + 2 ) )

一覧
TC回転数
※必ず誤差は出るので、あくまでも目安としてください。

Aの値(回復量)の3秒ごとというのは、こちらのPCの性能に
関係なく常に3秒で回復となりますが、
Bの回転所要時間(t)はPCの性能により大きくことなります。
自分のPCの性能が低いと感じる場合はB式を
t = -0.01s + 1.8
としてください。

自分で計る場合は、LT7やイカロスなどの重い狩場で
TCをまわして一回転あたりの時間を測定してください。

上記t値の算出環境
Athlon64 3200+
512MB*2
Geforce FX5700(128MB)
測定場所LT7

-戻る-

----------------
この記事に拍手!
----------------


Presented by OMONIMU
(C)2001-2004 Webzen All Rights Reserved. Licensed to (C)2004 GameOn Co.,Ltd.
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット